お得情報「カーテン」

今回ご紹介するお得な情報は、「カーテン」です。

 

カーテンにも様々な種類や性能があります。

自分のお部屋にどんな色が合うのか分からない方にもカーテン選びの

ポイントや性能などをご紹介していきたいと思います!

 

 

  1. カーテンの交換目安

 

皆さんカーテンの交換時期をご存知ですか??

 

カーテンの交換目安時期は約5年~8年と言われているそうです。

中には10~20年近く使っている方も少なくないと思います。

長年使っているとレース部分にカビが生えて汚れたり、カーテン部分のヒダが

崩れてきたり、全体的によれよれなカーテンになっていませんか?

このようにカビ・よれ・崩れなどが起きたら交換の目安です。

 

 

 2.カーテンの種類

 

ドレープカーテン

レースカーテンより部屋側に吊るされているカーテンです。

一般的なカーテンの事を、カーテン/ドレープカーテンなどと呼ばれています。

厚めの布生地でヒダがはいっており、ジャガード織・ドビー織などで

作られていることが多いカーテンです。

1番ポピュラーなタイプなので家で使っている人も多いです🌟

 

 

(ドレープカーテン画像参照)

 

 

遮光カーテン

文字通りに光を遮断するカーテンです。

朝日や夏の西日や、夜外から漏れてくる光を遮断できます。

外からの光が気になる方などにおススメです!

遮光カーテンは光を遮りとても良い物なのですが、小さいお子さんなどには

注意が必要です。

体内時計を育んでいる途中の子供には、朝の光を感じられなくなり

体内時計を乱してしまう恐れがあるので子供部屋に遮光カーテンはあまりいいとは言えません。

 

(キレイスタイルの遮光カーテン画像参照)

 

 

レースカーテン

レース編み機で編まれた生地で作られたカーテンです。

ドレープカーテンとは違い窓側に吊るされ、光を和らげてお部屋の

雰囲気を作り出し、外からの視線を遮る役割があります。

 

(セシール レースカーテン画像参照)

 

 

シェードカーテン

カーテン生地を上下に折りたたむタイプのカーテンです。

シンプルな雰囲気作りができ、小窓などに使われます。

和室の雰囲気を壊したくない時などおススメです。

 

(ローマンシェードカーテン画像参照)

 

 

ブラインド

スラットと呼ばれる羽を上下左右に移動させるカーテンです。

遮光などの機能性も高く実用的。

他のカーテンに比べるとお掃除が大変です💦

 

(カーテンじゅうたん王国ブラインド画像参照)

 

 

ロールスクリーン

一枚の布を上から吊るすタイプのカーテンで、上に巻上げて収納するモノや

横に収納するモノもあります。

小部屋や和室などにもおススメです。

 

(タチカワロールスクリーン画像参照)

 

 

ミラーレースカーテン

ミラーレースカーテンは外からお部屋の中の様子を見えにくくする効果

あります。防犯の為に選ぶ方が最近増えてきました!

最近は、子供を狙った犯罪も多様化しています。

防犯の為にカーテンを選ぶのもポイントですね♪

 

 3.各お部屋のカーテン選びポイント

 

リビング

リビングは家族みんなが集まる場所です。

ベージュやブラウン系のカーテンは、どんなリビングにも合います。

空間を広く感じさせ、皆が集まっても窮屈な雰囲気を減らしてくれます。

ナチュラルなインテリアならブラウン系やグリーン系

グリーンは北欧テイストとの相性も抜群です🌟

赤や黄色・オレンジは温かみがあって元気がでる色です。

オレンジ系は食事を美しく見せる効果があるのでリビングやキッチンなどに

おススメです(^O^)

グレーや濃い目のブラウンなどは落ち着きモダンな印象になりますが、

全体的に暗い雰囲気になってしまうのでインテリアとの組み合わせなど

気を付けないとお部屋の雰囲気が崩れてしまいます😓

 

 

(リビングカーテンブラッド画像参照)

 

 

寝室カーテン

リビングは日中カーテンを開けていますが、寝室は寝るとき使うので

カーテンは閉じています。

寝室に赤いカーテンを付けると睡眠不足になってしまう可能性があります。

グリーンは癒し効果や、疲労回復などの効果があるので寝室や書斎など

落ち着いてリラックスできるお部屋などにおススメです😊

もう一つはピンク色のカーテンです。

特に女性の心身にいい影響があります。リラックスや癒し効果があるので

グリーンとピンクは寝室におススメです!

濃すぎるピンク色赤色と同じく睡眠不足になってしまう恐れがあるので

赤に近いピンク色は避けましょう。

 

 

(SUVACO寝室画像参照)

 

 

子供部屋カーテン

子供の成長に合わせて、選ぶ色や柄が変わってきます。

乳幼児期は感受性を豊かにするために、明るい色やポップな柄

カーテンをおススメします。

思春期になると落ち着いて勉強しやすい環境づくりのために、

淡いブルーやベージュ系、寒色のカーテンを選ぶのも良いですね🌟

 

(ルッドファン 子供部屋画像参照)

 

 

豆知識

カーテンを洗う際は折りたたみ、ネットに入れて洗うことでシワに

なりにくく洗濯液がまんべんなくいきわたります。

屏風ただみ(交互にジグザグに折りたたむ方法)で洗うと、より綺麗に

洗濯ができます!

 

酸素系漂白剤を混ぜて洗浄し、すすぎを十分に、脱水は短めにすることが

ポイントです◎

脱水をかけすぎてしまうとしわの原因になりますので気を付けてください。

 

レースカーテンの黒カビ落としには、漂白剤の付け置き洗いが一番

効果的です😊

ただしエンソサラシ不可マークが付いている場合はNG✖

 

いかがでしたでしょうか?

カーテンにも様々な種類や性能がありましたね~♪

次回もなるほどと思えるようなお得な情報をご紹介していきたいと

思います!お楽しみに~(*´▽`*)

 

株式会社 大堀商会

TEL:0254-24-4133

mail:eigyou@oohori.biz

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ご相談•お問い合わせ
Tel:0254-24-4133【営業時間】AM8:00〜PM5:00
Email:eigyou@oohori.biz